INDEX    RSS    ADMIN

水の中へ

残暑お見舞い申し上げます

と、言うのもなんだかなあ・・・
というような涼しい8月半ばです。

夏休みの、暑い暑い日に、
名古屋港水族館に行きました。

いつか、帰省の折に
いってみたいと思っていたのです。

観たかったところ、ここ。
大きな大きな水槽。
水塊。
地上ではイルカショーが行われる水の中が見られるようになっています。

_2045.jpg

照明は薄暗く、館内は涼しい。
ふわふわのカーペット張りの階段状の席に腰かける。
まるで海の中にいるよう。

_2048.jpg

ゆらゆら揺れる水中の前で、
気持ちよさそうに泳ぐイルカや、
戯れる子供の影を眺めたりして、
ショーをやっていなくても、
いつまでもここにいたいです。
お疲れで寝ている人もいます。 笑

癒されます。

これも観たかった。
マイワシのトルネード。
2061_20170816233805d1c.jpg
綺麗だったなあ。

シャチの親子。
_1980.jpg
お母さんにぴったりくっついてずーっと泳いでいます。
可愛すぎます。

この夏は用事もあり、2回帰省しました。
家族や、友人と会うことができて嬉しかったです。

水族館は両親と3人で出かけました。
父が張り切ってくれて
それもまた、嬉しかったです。

8月も半分。
どうぞ、素敵な夏をおすごしください。





久しぶりにパンを焼きました「日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」

久しぶりにパンを焼きました♪
手ごねはどうでしょう、10年ぶりくらい? 笑

そんな遠い昔、パン教室に行ってて。
教室は楽しかったけど、
家で復習はほとんどできませんでしたの。。。。
オホホ。
挙句の果てに、
やっぱり、ホームベーカリーが便利だわ。
と、言い出す始末。 💦
(せんせいごめんなさい)

そんな私を突き動かしたのが・・・。
レシピ本「日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」
これを知っちゃったから。
なんと型もついてます。
80601.jpg
買ってしまいました。

だって「日本一簡単」なんですって。
気になる。気になる。気になる。

で、
単純で、難しいことをなるべく言わない、
リーズナブル、ヘルシー、バラエティー。
なんて、最高!
と、うきうきしてしまいました。

少ししかいらない道具も、揃ってる。
材料も、家にあったので、揃ったけど、
この際、新しいものを調達して、
(といっても、強力粉とドライイーストだけ 笑)
きっちり、本の通りに作ってみました。

久しぶりに触るパン生地の感触。
きもちいい~。

手際は悪いけど、少し思い出しながらなんとか。
2125.jpg

Oh~~☆彡
129.jpg

焼きたて、ちぎって食べました。
_2133.jpg
も一つ、ちぎって食べました。

これが、危険なのです。
と、戒めながら、にんまり嬉しい午後でした。

次回は今日の反省点を踏まえて、
作ってみます。

これだけ出来たら、十分!な
バリエーションがいろいろあって。

楽しみです。



「安野光雅の世界」ー歴史絵本に描かれた“名馬面”ー 

横浜・根岸の馬の博物館で開催中の
「安野光雅の世界」(★) に
行ってきました。

IMG_1267.jpg

“馬の博物館”ですから、
お馬さんがお出迎え。
IMG_1271.jpg
根岸森林公園の一角にあります。
緑がいっぱいのところです。

馬なだけに、
ー歴史絵本に描かれた“名面”ー 
とのことで、
『繪本 三國志 』 や 『繪本 平家物語 』の原画が、
たくさん展示されていました。

平家物語の中で一番人気は
那須与一 だそうです。
パンフの表紙にもなっていました。
IMG_1273.jpg
NHK大河ドラマ『義経』で
今井翼君が演じていたのを思い出します。
うんうん、確かに名場面でしたね。
あ、名面。。。!

『旅の絵本』シリーズも、展示があり、
私はこっちがとっても楽しかったです。
旅の絵本、全部揃えてみたい気持ちになりますが・・・
なかなかそうはいきませんね。
IMG_1280.jpg

安野光雅といえば、小さいころ、
よく絵本を見ました。

小さくて細かい描写や、美しい色合いや、楽しい不思議絵。
旅心をくすぐる絵本。
大人になってみても楽しい。

また図録みたいなの買ってしまいました。
どれも可愛くって、一冊に決められないから。(笑)

特別展は6月4日までです。

ミュシャ展 ~スラヴ叙事詩~

六本木・国立新美術館
「ミュシャ展」
行ってきました。

1153.jpg

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人、
アルフォンス・ミュシャは有名すぎますが、

今回は《スラヴ叙事詩》全20点を、
チェコ国外で初めての公開とのこと、

まずはその大きさに圧倒され、
情景、宗教、歴史観に
引き込まれるようで、身震いしました。

音声ガイドのイヤホンを付けているので、
BGMとガイドの声とミュシャの世界だけに包まれます。

一部のコーナーでは、写真OKのところがありました。
珍しいですね。

みんな、バシャバシャ撮ってます!

私も、ミュシャの前で自撮りしようと思ったけど、
自撮りに慣れてなくて、恥ずかしくて失敗。(笑)

1125.jpg

_1133.jpg

135_2017052016041150b.jpg

スラヴ叙事詩のコーナーのあと、
アールヌーボーのミュシャのコーナーが続きました。

ショップは大混雑。
なんか買いたーい。
そんな軽い気持ちではレジに並べません。(笑)

地下ショップにも少し売ってます。
ここは穴場でおすすめかな?
図録はネットでも購入できます。(重いからね~)

せっかくだから草間彌生も観たかった・・・
でも、こちらは人気なうえ、
もうすぐ終わるとあって、
まあ、すごい入場の列。
すごすぎる列!!

1171.jpg

お庭のオブジェ作品。
1163.jpg 1162.jpg
これで我慢。(^^;)

1173.jpg

チケット売り場も、待ち時間があるときは、
スマホでオンラインチケット買うと、並ばなくて済みますよ。
オンラインチケット(☆)




銀座ランチ * 伊東屋展・番外編

舞い散る桜も美しい。。。と、思っていたら、
先日の春の嵐ですっかり葉桜になってしまいました。
新緑眩しく、
季節は次に進んでいます。

銀座・伊東屋展の余韻楽しむべく、
オススメランチをご紹介(*^^*)

いつもなら、どこに行こうか迷ってしまうところですが、
伊東屋周辺お勧めランチを、
素晴らしいチョイスで教えていただいたので、
「これは助かる(*^^*)」と素直にGOしてきました。
(O先生、ありがとうございます☆彡)

そのいくつかの中から・・・。

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 銀座店 (☆)
pagehjfjhg.jpg
私は、海鮮と季節野菜のあんかけ焼きそばセット をいただきました。(*^^*)
ちょっとまって~。なんて海鮮が柔らかいの。
ジューシー小籠包が付いたランチセットはいろいろ選べて1500円前後。
お席も広く、優雅です。
値段を知らないで入ったら、ビビってしまいそうなゴージャスな店内です。(笑)

え?横浜にもあるんですね。
今度行ってみよう~。

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店 (☆)
銀座でお寿司ですよ。
テンション上がりますね。
ghfnfhd_20170421230057184.jpg
一番人気、づけあなちらし。
穴子はふわふわ。まぐろも美味しい。
待って待って~。チラシの中に、ざくざくと海鮮ネタが・・・!
幸せすぎて、食べ終わりたくない・・・

G.Itoya こと、新しくなった銀座伊東屋。
12階にお洒落なカフェがあります。
大きな窓ガラスからの見晴らしもいいです。
カフェ スティロ (☆)
カフェのお食事はなかなかのボリューム。
同階にお化粧室が1つしかなく、階段で一つ降りてみたら、
そこにはレタス工場!
銀座産のフレッシュ野菜がいただけます。(*^^*)
1kykuk.jpg
page552.jpg

どこも美味しくて大満足でした。
オススメです。(*^^*)

美味しい余韻も楽しんでます💛