INDEX    RSS    ADMIN

ハッとして!good

この頃、テレビでよく見かけるトシちゃん。
タノキン世代としては、ちょっと嬉しい♪ 
つい、チャンネルはそのままに・・・。

トシちゃんの話は置いといて・・・(*^_^*)

  ・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・

我が家の近くにバス車庫があり、多方面へバスが出ています。
電車で乗り継ぐような長い距離を路線が繋いでいたりします。
始点から乗車なので必ず座ることができます。 
電車の駅も近いのですが、更に駅より近くて、
乗換不要と、楽ちんさで(荷物が多い時などは特に)、よく利用します。
ちょっとだけ時間がかかっても、長い距離揺られていくこと、しばしば。
そして、ウトウト・・・もしばしば。(笑)

その日もウトウトしていると、
ん?? 
車内音声が日本語じゃなくなっていました。
気付くと、若い素敵な外国人ママが、
赤ちゃんとベビーカーを抱えて乗車するところでした。
音声マイクをつけたバスの運転手さんが、流暢な英語で、
運賃の説明や、ベビーカーの置き場の説明などをしていたのでした。
社員教育のマニュアル的な感じではなく、とてもさりげなくてスマートで。。。
やや空いていた車内のお客さん達が、心の中で「へぇ~~」と、
感心している空気が伝わってきました。

かっこいいわ~。
語学も必要な、このご時世ですから、普通のことなのかしら?
バスの運転手さんもペラペラの方が就職なさっているのね・・・
などと、目がぱっちり覚めたのでした。

そのあとは、元通り、日本語の音声でしたが、
その前までの、ちょっと気だるそうなアナウンスが、
若干、どや声(お顔は見えませんので、どや顔ならぬ、)で
「バスが止まってからお立ちください~。」
「つぎ、曲がりま~す。」
と聞こえたのは、私だけでしょうか?(笑)

ハッとして!good な出来事でした。
関連記事