INDEX    RSS    ADMIN

ああ、大規模修繕

420DSCF1062.jpg

初めから分かっていたものの…、なんとなく実感がなかったんですね。

マンションの大規模修繕がもうすぐ始まります。
初めての経験。

そろそろ、具体的な通達があるだろうと、ドキドキしていたここ数カ月。
一番の心配は、喜んでいつの間にか増えていたベランダガーデンのものたち。


どうなるのか。どうするのか?

それは、ある日突然、やってきた。



『ベランダにあるものは、すべて部屋の中に移動させてください』

さらり (まあ、そうでしょうねぇ。)と、書いてあります。 


そ、そんな・・・!!  (*?д?*)
無理ですぅ。。。


ベランダガーデナーの皆様、大規模修繕をどうやって乗り切りましたか?
いろいろ検索してみると、涙なくしては読めない記事ばかり。

いろいろな策を講じつつも、やはり大々的に処分していかないと
いけなくなりそうです。

夏休みの留守の間、水やりの心配にあれこれ対策を練りつつも、
なぜか空しい。。。

何年も大事にしているプランターは、残したいなあ。
引越の時に持ってきたものもあります。
おっかなびっくり大事に育てている、バラたちも、元気なシュートを
勢いよく伸ばしてくれているというのに・・・・
重たそうなテーブルセット。アーチやパーゴラまで組んじゃったし。(*_*)
部屋をぐるりと囲むタイプのベランダで、お気に入りですが、
調子に乗って随分物を置いてしまったものです・・・(汗)

120DSCF1040.jpg 120DSCF1052.jpg 120DSCF1054.jpg

しかし、
所詮、マンションのベランダは共有部分。
常に移動できることを頭に置いておかなければなりません。
10年毎にやってくる、大規模修繕とお友達にならないといけないのですね。

処分や片付け等のことを考えると、超・超・超ブルーだった私。
少し、頭の中も落ち着きを取り戻し、
この際、スッキリさせるいい機会と、頑張って思うようにしています。
まさに、口だけでなく、本気で断捨離をしないといけません。
ピンチは、チャンスだ~! (^_^;)v と、思おう。
(まだ、掛け声は、弱々しいですが・・・)

植物以外の、かさばる物たちもあります。
何とかしてスペースを部屋の中に確保しないといけないのか・・・。
だいたい、そんなもの、部屋に入るのかな。

やればなんとかなるのかしら・・・。
想像がつきませんが。。。やっぱり、現実逃避・・・?
関連記事

コメント

非公開コメント

そんなぁ

思い出が詰まっていて、
大切に育ててきたお花たち。
処分なんて心が痛みます。

家の庭は猫の額ですが、
お預かりしますよ。

って、もっと申し出る方が
たくさんいらっしゃるでしょうけど。

Re: そんなぁ

>ANDHYさん

ありがとうございます。 
有難いお言葉をかけていただいただけで、感激です。
とても嬉しいです。 _(TOT)_ m(_ _)m
ウルウルです。。。。

安易に考えていたのですが、いざとなると、大変そうです。
“処分”というと言葉が悲しいので、他の言葉にしないとですね。
でも、大事なものは、何とかしようと考えています。
ガンバルゾー p(^-^)q

うちは6年前に初めての大規模修繕を経験しました。 
事前に説明会がありましたが、やはりベランダの物は室内に入れるか処分してくださいとのこと。
エアコンの室外機はビニールがかけられ使用禁止になりました。高圧洗浄とかしましたからね。
ベランダでお花などを育てていたおうちは室内に入れていたようでした。

うちは1階ですが、足場の土台が組まれうちと反対側の棟から作業の人達が出入りしてました。
庭の物置は作業の人が移動してくれました。
洗濯物は前日に洗濯物を干してOKな部屋は工程表の部屋番号に〇印がしてありました。
毎日のように「そこ違う、バカ」など怒鳴り声が聞こえてましたよ。
「親方、また怒ってるよ」なんて勝手に思ってました(笑)
廊下側の窓の格子もちょっとしたコツで簡単に取れることがわかりました。

いろいろ大変でしたが、大規模修繕はしておかないと後々大変ですしね。
修繕の前の年の役員さんは見積り取ったり、値段の交渉とかかなり大変だったようです。

そうそう、にゃんこ先生が庭に出たいと騒ぐのでリードを付けて出した時に、作業中のおにいちゃんと遭遇したことがありました。
おにいちゃんを見つけた途端、しっぽがたわし状態&全身の毛が逆立って一目散に部屋に逃げ込んでいきましたよ(笑)

Re:

>よしりんさん

詳しいエピソードをありがとうございます。
とても参考になりました。
そうですね。自分たちのための修繕ですから、
前向きに協力しないといけないなあと、私も思っています。

「親方」も大変ですもんね(笑)、私、違う楽しみを見つけたような・・・。
「親方」エピソード、あったらupしたいと思います(笑)

にゃんこ先生、見知らぬおにいちゃんと遭遇してびっくりでしたね!!
そういう時って、本当にマンガみたいに毛が逆立つのですか??

頑張って、ちょっとづつ片付けを始めます!! p(^-^)q

うわぁ~大変ですね。
そこまでとは、知らなかったです。。。

手塩にかけた植物を処分なんて
ショックです。
預かれるものなら預かりたいです。

でも断捨離は
意外と気持ちの良いものですよ。

Re:

>りんさん

ご心配いただき、ありがとうございます。
とうとう私も、“口だけダンシャリアン”から、やる気満々“ダンシャリアン”に
なる時が、やってきました。(笑)
こういうことは、大げさに旗揚げしないと、ダメなんなんですよね!

昨日もガンバリマシタよ。 p(^-^)q
りんさんのお宅のような空間美は永遠の憧れです。