INDEX    RSS    ADMIN

「優しくなれたか。賢くなれたか。」

東日本大震災の日から1年経ちました。


あの時、経験したことのない揺れにショックを感じ、
通信不能、帰宅困難、停電、水、空気の心配など、
少しだけ自分たちも混乱の中にいました。
でも、おかげさまでほどなくして普通の暮らしに戻りました。
とても有難いです。

いろんなことがあり、いろんな思いで1年が過ぎました。

本当に大変な方々を思うと、簡単に言葉が見つかりません。
心の喪失、がれきの山・・・。
復興の現状は、1年経っても、“あの震災”ではなく、
まだ目の前にある“この震災”だと、書かれていました。

本当は“絆”を持つことは、理想だけでない。とても重いこと。
でも、知って、向き合っていかなければ。

戦争や飢餓のない豊かな日本に暮らし、
平和が当たり前すぎた私達は、あたまでっかちで。
現実は難しいことだらけ、未来はどうなってしまうんだろうと思います。

「人は優しくなったか。賢くなったか。」
見出しは問いかけていました。


“人のちから”を信じたい。明るい未来を信じたい。
感謝。そして、自分も“ちゃんとしよう”とあらためて思った日でした。







関連記事

コメント

非公開コメント