INDEX    RSS    ADMIN

シャーレー・ポピーの妖精のうた

イギリスが熱いです。
ロンドンオリンピック、真っ只中。
昼夜逆転の放送時間に、眠い目をこすっている方も多いのでは・・・?

夏のシャドーボックス・ワークショップは、
“英国”で攻めてみました!(笑) 
みんな大好き、リバティプリントと
懐かしくも大人可愛いフラワーフェアリーのコラボです。

そういえば、イギリスは好きなものが多いです。
えっと、・・・・ あ、それはまた今度。。。(笑)


こちらは私の大事なコレクション本です。( *´艸`)
シシリー・メアリー・バーカー『花の妖精たち』シリーズです。
300DSCF8788_20120731154850.jpg

その中から、ワークショップにちなんで、3つの妖精のページをご紹介します。
私、持っているだけで満足していたようで、
ちゃんと読んでないページがたくさんあります。(^_^;)

最初は、『ー庭ー』より。
後姿がかわいい(うなじがかわいい)こちら。
300DSCF8785_20120731154848.jpg

『シャーレー・ポピーの妖精のうた』

わたしたちはみんな赤いスカーレット色
小麦と一緒に原っぱで育った頃は 雑草とおもわれてたわ
とてもちいさな種が コショー壺から バラバラころがりおちて
そこから やがて愛らしいものが 誕生するのよ!

さあ 今は 土の中でおねむり!
来年めがさめるときまでね
 
最初 つぼみがパチンとはじけるでしょ よくみて!
次にやわらかな色の シルクの花びらが現れるのよ
そんなふうに芥子(けし)は開くのー
まるで 踊ったり楽しんだりする きゃしゃな貴婦人のように
どの花もフリルをヒラヒラさせて この世ならぬ美しさなのよ!
さて 熟したちいさな種をゆすって外に出ましょ
それから こういうわ
「おねむり そしてめざめたら わたしみたいになるのよ」
 
(メアリー・シシリー・バーカー/作 白石かずこ/訳)


うん、うん、コショー壺ね!
つづきはまた。
関連記事

コメント

非公開コメント

持ってます!

箱入りの本ですよね。私も、大好き。
。MCBのシャドウも昔どっさり作りました。クリスマスの子や、フクシアの妖精、中でもすずらんが好みです。

Re: 持ってます!

>花時計さん
やっぱり、お持ちでしたか!ヾ(^ロ^)/゛
クリスマス、フクシア、すずらん、どれも可愛いですね。
私は、色の少ない系の子たちが、好きで、
ちょっと変な妖精ちゃんたちが大好きです。(笑)