INDEX    RSS    ADMIN

星に願いを * ペルセウス座流星群

驚きです。
ふと気付くと、8月も半ばじゃないですか!?
油断していました。(・_・;)

ロンドンオリンピック、終わりました。
最後の最後まで、盛り上がりましたね。
感動をありがとう!

そんな中、8月12日夜から13日未明に、
ペルセウス流星群の流れ星がピークを迎えるというので、
ひと時、家族で夏の夜空を眺めました。

真夜中のこと。
北東の空に見えるとのことですが、
我が家の窓やベランダからは見えないので、
マンションの外に出てみました。
まず、夫が偵察に。(笑)
なんとか見えるかも、と、戻ってきたので、
娘と私も一緒に再度、外へ!

真夜中とはいえ、マンションの広場の庭は、灯りも多く、
街や、道路も明るいので、どうかなと思いましたが、
じーっと、夜空を見ていると、
目も慣れてきて、意外とたくさん星が見えてくるものです。

北極星を目印に、カシオペア座を見つけると、
天の川が薄ら見えてくるような、そのあたりがペルセウス座。
“流星がピーク”と言っても、
シュンシュン流れるわけではなく(最初はそうかと期待しましたが)、
15分くらいジーッと観ていると、出会えるかどうか、というものらしいです。

私は1回だけですが、流れ星を見ることができました。
とても明るく、すーーっと流れて、興奮しました。
流れ星を見る嬉しさって。。。!

一瞬のことで、願い事はできなかったけど、
静かな夜に、みんなで、じーっと空を眺めて星を探す時間が、
ちょっと幸せで、この夏のいい思い出になりました。

もっと暗い場所や、よく見える地域では
たくさんの流れ星を観ることができたのでしょうね。
この夜は、願い事がたくさん空に飛んでいそうですね。

こちらはお借りした画像です。こんな感じに見えましたよ。
1_20120814171504.jpg
画像は共同ニュースさんからお借りしました。
関連記事

コメント

非公開コメント