INDEX    RSS    ADMIN

『松本千鶴 植物画展』

この日は、もう1つ、素敵な植物画を見させて戴きました。

『松本千鶴 植物画展』
 東京都中央区京橋 印象社ギャラリー
 2013年5月28日~6月2日(日)  詳細→(
1 300 1

「枯れた植物に惹かれる」というお話が印象的な先生の、
静かで、柔らかく、優しい色合いの草花たち。
野山の、生命感を感じます。
枯れた様子が味わい深く温かい、そんな気持ちになります。
固くなった実のついた絡まったツタや、色の変わった紫陽花。
ちょっとホッとするのはなんででしょうね。

先生に初めてお会いしたのは、去年のクリスマスの横浜。
こちらは、松本千鶴植物画集「草花に想いをよせて」。
1 300 2
母に会うような安らぎを感じる、素敵な画集です。

作品展は明日までです。



銀座、京橋を抜けて、東京駅へ。
たまには地上を歩かないといけませんね。
全然方向が覚えられません。^^;

地図と記憶を少しだけリンクさせながら、
観光気分で、通りを歩きました。
それでもって、
丸の内で働く人の気分でコツコツと歩いてみましたわ。(笑)



関連記事

コメント

非公開コメント