INDEX    RSS    ADMIN

atelier azur作品展*ちょっとご紹介④

atelier azur作品展*ちょっとご紹介 続きです☆

実は先日、少し時間に余裕ができたので、
作品展ブログを書き溜めまして、
こうして毎日連続で一気に更新しております。(笑)
作品展ネタが続いていますが、明日の⑤で終わりです。(*^。^*)
そろそろ、「またかいな?」と飽きてこられるのでは。。。と、
やや、恐る恐る更新しております。(^_^;)
スミマセン、あと2日、お付き合いくださいませ。


初めての教室作品展。いろんなことが見当がつきません。
お客様はいらしてくださるのかな、
どうなる事やら・・・と、思っていました。
が、嬉しいことに、知り合いの方をはじめ、
たくさんの方においでいただきました。

atelier azur作品展を行ったエリスマン邸は、
山手通りに点在している横浜山手西洋館のひとつです。
map-kengaku.jpg 

港の見える丘公園から続く、石畳の道は、
趣のある洋館や教会、外人墓地、等があり、
高台から横浜の景色も眺められるお散歩コースです。
歩くのに気持ちのいい季節や、クリスマスの頃などもとっても素敵です。

普段何気なく通っているお気に入りの道は、
観光地だったのだなあと、あらためて思いました。

55.jpg
平日も、ましてや休日は、
エリスマン邸に訪れた、お散歩や、観光の方が、
手作り看板に誘われて、ぶらりと作品展にもお越しくださいました。
なんと、はとバスが停まった日もあって(笑)、
それにはびっくりでした。

初めてシャドーボックスをご覧になる方も多く、
とても興味深く観ていかれると、嬉しいですね~。

250 s


77.jpg
私の作品です。
『オペラ座』は今年の秋、所属している作品展で金賞を戴き、
『OXFORD』は、東京国際フォーラムの作品展に参加した、
どちらも思い出深い作品です。

『OXFORD』の前で佇む外国人のお客様。
「僕はオックスフォードの出身なんだ」と、
懐かしそうにいろいろ話してくださいました。
(通訳付き!よかった(^_^;))
「この丘の辺りに住んでいたんだよ」とか、
「ここは卒業式の時に帽子を掛けるところだね」とか。。。
こんな不思議で嬉しいご縁もありました。

『オペラ座』は、実は作品展の前に、また開けて
分解バラバラで手直しをしました。(滝汗!!)
やってもやっても気になるところはありますが、
構図の難解な絵でしたが、こうしてでき上がって
よかったなあと思ってます。

どちらも行ったことがない私。
いつか行って、この目で実際を見るのが夢です。


つづく・・・・☆

関連記事

コメント

非公開コメント