INDEX    RSS    ADMIN

オノマトペ

魔法の言葉なんですって。“オノマトペ”。

フランス語からなんだそうですが、
「擬音語」「擬態語」のことを総称して、
「擬声語」を、そう言うんだそうです。

「わくわく」とか、「ドキドキ」とか、挙げればきりがないけど、
五感で感じることを表現したような言葉かな。
簡単に感じることができて、
言葉でも、文章でも、表現が豊かになるし、
伝わりやすいかな。

“オノマトペ”という言葉は、知らなかったけど、
日本語の中に溢れている表現の言葉で、
普段、日常的に使っているんですね。

そう、気になるのが・・・。
オノマトペ研究家、藤野良孝先生。
2_20140227200851a75.jpg(画像はお借りしました(★)
ご自身がオノマトペと思えてしまう
チャーミングな先生ですね! うふ❤

オノマトペは人間関係をうまくするとか、
スポーツ力を高めることとか、etc.etc...。
興味深い。
ほんと、言葉って面白い!!
言葉って力を持っているんですね。

ちなみに先生のお好きなオノマトペは
「シャキーン!!」だとか。
なるほど~。

ちょっと、気になる先生です(#^.^#)



関連記事

コメント

非公開コメント