INDEX    RSS    ADMIN

がんばれニッポン

余震が続いています。
被災地では週末にかけ更に冷え込みが厳しくなるとの予想。
気候だけでも、なんとかならないものかと、空に祈ります。

次々に想定外の出来事が起こります。
テレビからピリピリ感が伝わってきます。

でも、
『電力が足りません、節電を。』と呼び掛ければ、
日本中の灯りが一斉に暗くなったといいます。
巷では、停電、鉄道の運休、物、ガソリンの不足・・・。
多少の不便も、皆さん口をそろえて、
『被災地の方を思えば何でもありません』とおっしゃいます。
『何かできることは無いか』と。
献血ルームはいっぱいになります。
心がポッと温かくなります。

災害が起きても、暴動や略奪など起きることも無く、
助け合い、秩序ある忍耐強さに、
外国からは驚きと称賛の声が上がっているそうです。

助け合いの文化、真面目で、勤勉な日本人の気高い気質が、
これまでの歴史もそうだったように、知恵と愛とで、
支えあい、必ず復興していくのだと思います。
被災していない私が無責任に言えないと思っています。
が、モノが溢れ、人と人の繋がりが希薄になったのではと、
言われてきた昨今に、一歩、立ち止まったけど、
また、日本が一つになり、前に進む時なのでしょうか。
日本人としての品格を誇りに思えるよう、
心配はあるけれど、明るく元気に、前を向いていたいと思います。
みんながんばっているから。。。

そして、今の自分にできることを。
被災地の方の心に寄り添うことを忘れずに。
DSCF18483354112.jpg



関連記事

コメント

非公開コメント