INDEX    RSS    ADMIN

Oh my ピエール ❤

400 DSCF0016

5月、薔薇の季節。
約半年前に苗でやってきた、ピエール・ドゥ・ロンサール。
とうとう咲いてくれました。

なんて、なんて、美しいの、ピエール❤
(いつも省略して“ピエール”と呼んでいます。)

たくさんの蕾を従えながら、まずは1輪だけ咲いています。
リビングからよく見える、ピエールを、朝な夕なに見てはニヤニヤ。
家族が帰ってくると、まず「今日のピエールを見て!!」と誘導。(*^_^*)
だって毎日表情が変わるんですもの・・・。まるで親バカですね。
なんでしょう、この幸福感。。。すごい力です。
これからたくさんの蕾が開いてきたら、興奮して倒れてしまうかもしれません。

ベランダガーデンでは他のバラも続けとばかりに蕾がいっぱい。
とても楽しみです。
我が家のバラの開花はちょっと遅め?これからのようです。 p(^-^)q

・・・*・・・*・・・*・・・*・・・
         
今日は横浜の山手のバラも見てきました。
大輪で色とりどりのバラが咲き誇っていました。ツンといい香り。
今日はバラ日和?!大勢の人出でした。満開です♪
200 DSCF0001200 DSCF0009-1
グリーンがかわいい、山手資料館/港の見える丘公園・ローズガーデン・遠くにベイブリッジ
関連記事

コメント

非公開コメント

やっぱり。
ピエール瀧さんではありませんでした。(笑)
丹精したバラが咲く喜びはことのほか。
しばらくテンション高めでしょう。
楽しみですね。Mayさんの季節。

Re: タイトルなし

>kazumiさん
この際、ピエール瀧さんも、お引き受けしましょう!!・・・??(笑)
癒しの力で気分上々です➶➶
この季節は、草木も花も、目に楽しい。
心も潤ってお肌にもよさそう、と期待したいです。(^人^)

とっても素敵なピエールですね♪
五月はお花が華やかに咲き綺麗ですね~♪
私も薔薇大好きです。。v-238

私は薔薇を育てるのは上手でなくて(涙)
生田の薔薇園で薔薇を買って3年で枯らしてしまいました(トホホ)
Mayさんは、愛情もって育ているんですね♪
写真もとっても綺麗に撮れてます♪

素敵です!!
この色、なんとも言えず高貴な感じがします。

私はガーデニングはしないのですが
5年越しで花を咲かせるなんて、根気が必要なんですね。
素晴らしいです。

Re: タイトルなし

>ラ・ミントンさん
ありがとうございます❤
バラは初心者で、おっかなびっくり育てています(^_^;)
写真もちょうどうまく写ってくれました。(笑)
蕾がほころびかけて、このくらいの咲き加減が一番、好きです♪
グラデーションがたまりません。

Re: タイトルなし

>美景さん
ありがとうございます❤
なんとも素敵な色でしょう?親バカですみません。。。

このバラは去年の秋に苗で買ったものなのです。
はじめて越冬させたまだ1年生(?)なんですよ。
アーチに物足りない感じで絡まってます(笑)
いつか豊かにアーチに絡む姿を夢見つつ、
枯らさないように、祈りながらお水あげてます♪

読み間違えてしまいました。。。

ごめんなさい...
「5月」と「半年前」が一緒になってしまったみたいです。

少しだけ、家庭菜園をした事がありますが
越冬させて何かを育てるということはなかったです。
アーチを作られるということですが、やはり何年もかかりますよね?
毎年、こんな綺麗な色の薔薇が咲くって素敵ですね。

Re: 読み間違えてしまいました。。。

>美景さん
いえいえ・・・5年後、いい感じになってると嬉しいです。
ツルバラは3年以降が見頃と聞いたことがあります。
それを目指して、ベランダの強風から守りたいと思います p(^-^)q
晴れてたくさん咲いた暁には、また見てくださいね❤

ホントに素晴らしい!!

おはようございます。。。
訪問が遅くなってしまって、ごめんなさい_(_^_)_
Mayさんが興奮されていたように、本当に美しく、愛らしく、清楚で、どことなく恥ずかしげな雰囲気のピエール嬢♪
どんな形容詞も足りないくらいね~~
どこのお庭に咲いている薔薇よりも美しい☆

こんな薔薇がたくさん咲いたら、どうしてしまいますぅ~? やはり、興奮して倒れちゃうかしら? 
Mayさんの気持ち、とってもよく分かります(^o^)

Re: ホントに素晴らしい!!

>横浜マダムさん
ご覧くださってありがとうございます。
いえいえ、恐縮です。。。皆さまのお庭は素晴らしいです!
たまたま、素敵チックに写真に納まってくれたせいもあります(笑)。

いま、続々と咲き始めました。
卒倒するのではと思っていましたが、
最初の感動が大きすぎたのか、意外と倒れませんでした。(笑)  
楽しんでいます。

不思議なことに、他の子たちは第1号より、ピンクが濃いのですよ。
あの淡く白い色は1輪だけでした。こういうことがあるんですね。