INDEX    RSS    ADMIN

薔薇の香りに酔いしれて・・・

小田有香先生主催の 『3D Art Circle YUCCA作品展』
  ~ばら・バラ・薔薇のメッセージ~

最終日ににお邪魔しました。
そこはシャドーボックス永遠のテーマ(と、私は思っているのですが・・・)、
薔薇が咲き誇る園でした。

   200  DSCF0045
     我が家の“ナエマ”を手折って添えてみました❤

小さな薔薇たちも、『パッチワーク』でこの通り。
個々が、金、ナチュラル、白の額に入れて、集まれば統一感。 nice idea!
300 DSCF0006

200 332  188   DSCF00251 200 318 188 DSCF0020
400DSCF00081_20110607004043.jpg

広い会場にずらりと並んだ、バラの作品。力作ぞろいです。
みたことのない図柄も多く、バラエティに富んでいました。
(薔薇だけに・・・?失礼しました!)
こんなにあるものなんですね。シャドーボックスの薔薇図鑑でした。(*^_^*)

大好きだけど手ごわい薔薇。
みんなの憧れですね。

今回、研究に力を入れられたという、水の表現について、
惜しげもなく解説をしてくださいました。
今まで不自然に感じていたガラス花瓶の中を見事に表現されていました。
どうぞ、やってみてくださいと、笑顔でおっしゃる先生。(カッコいいです。)
お話をさせて戴けて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
会期が終わってからのご紹介が残念ですが・・・。
(許可を得て写真を撮らせていただきました。)

     ・・・・・ * ・・・・・

この日は横浜の開港記念祭中。
山下公園から、スタジアムまでバザーも出ていて、大変な人出でした。
夢の国から、こんなお客さまも・・・。
200 DSCF0002

こちらは、開港資料館の中庭の「たまくすの木」。
200 DSCF0027
黒船のペリーと江戸幕府の話し合いがこの傍らでなされたとか。
開国・開港の目撃者となった「たまくす」は、
その後157年間、横浜を見守ってきたのですね。
幕末の風を感じます。
関連記事

コメント

非公開コメント

私も

私も最終日お邪魔しました。
10時30分から1時くらいまで。

先生とたくさんお話し、
苦心しているところ、
失敗を繰り返した苦労話を
お聞きして大変勉強になりました。

初対面でも惜し気もなく解説してくださる先生。
懐が深くていい方だなぁと思います。

次回の課題も考えられていらして、
私も宿題になりました。

Re: 私も

>ANDHYさん

さすがANDHYさんは、朝が早いです。(^^♪
私は午後からでしたので入れ違いでしたね。

ほんと、魅力的な先生で、懐の深さを感じました。
作品もどれだけ見ても飽き足らないので、
いつも作品展は帰るのが名残惜しくなってしまいます。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>鍵コメさま

はい、どの薔薇も素敵でした。(*^_^*)
みんなを虜にする、薔薇の魅力は計り知れないですね。

そうなんです。娘もお習字を習っていた時、あそこでした 。