INDEX    RSS    ADMIN

福招き

お正月も終わりました。

家族はそれぞれ、仕事が始まりました。
松の内もあけ、お飾りをしまい、
七草粥をいただき、あとは、お鏡開きでしょうか。

そう、成人の日もありました。
新成人の皆様おめでとうございます。

あ、今年の福男も今朝決まったようでしたね。

あらあら、
あっという間に節分になってしまいそうです。 笑


おめでたい和のシャドーボックス。
生徒さんの作品をふたつご紹介します。

吊るし雛 
IMG_E33221222.jpg

IMG_E33262.jpg

招き猫の羽子板
1bdfbfg.jpg

0081.jpg

どちらも福をたくさん招いてくれそうな
おめでたいシャドーボックスですね。

とても華やかでいて、
和の落ち着きが心を静めてくれるような。。。

う~ん。いいですねぇ。 (*^^*)
日本に生まれてよかった💛


今年もまた、皆様にとって
素晴らしい1年となりますよう。






May your Christmas wishes come true!

IMG_3706.jpg


クリスマスの願いが叶いますように。

122301102.jpg

素敵なクリスマスを ✨


~ atelier azur ~

もうすぐクリスマス

寒い日が続きますね。
冬のおうちは、窓ガラスが白く曇って、あったかい部屋を想像させるよう。
(現実、朝の結露は嫌だけど・・・💦)

もうすぐクリスマス。。。✨

子供が小さい時は、うきうきして。
細々と並べたり、たくさん飾りつけをしましたねぇ。
我が家のこの頃は、少しづつ、大人のクリスマスになってきているかな・・・。
(言い方を変えてみました。( *´艸`))

とはいえ、
大人になっても、クリスマスは素敵な季節。
心が躍ります。

生徒さんのシャドーボックス作品です。
モミの木を運ぶ子供たちが可愛いです。
生の木は香りがいいでしょうね。
fdgdbv.jpg
窓のカーテンの向こうには、にゃんこが覗いているんですよ。
シャドーボックスはそういう所をつくるとき、とっても楽しいです。

こちらは、メタルクラスにも来てくださっている
生徒さんの作品。メタルの装飾を加えています。
クリスマスにぴったりでしょう~?
去年の作品ですが、ブログでは初登場。
fsgryng_20171221125034633.jpg
キャロルウィルソン、可愛いですね。
真ん中の雪だるまは、背景に雪の結晶の柄のついたフエルトを張り、
ちょっとあったかい雰囲気を出しています。



神の手・ニッポン展Ⅲ

ホテル雅叙園東京で開催中の
『神の手・ニッポン展Ⅲ』へ
行ってきました。(★)

IMG_3668.jpg

和のクリスマスに彩られた館内は、
絢爛豪華で素晴らしく、
お上りさん、さながら、キョロキョロ。

057_201712192230536a8.jpg

013.jpg

シャドーボックスを牽引されている、大橋禾苗先生が、
『神の手』のおひとりに選出されました。

超絶技巧の作家さん方が選ばれ、
その中で、シャドーボックスが紹介され誇らしいです。

会場は、東京都の有形文化財の「百段階段」 。
昭和10年に建てられ、
"昭和の竜宮城"と呼ばれた当時の目黒雅叙園の建物の現存する唯一の木造建築だそうです。
052.jpg

あ!大橋先生がお出迎えです。
018.jpg

雅叙園のイメージで、新作『源氏物語』
023_201712192231348e6.jpg

先生の代表作がずらり。
032.jpg
12181.jpg
12182.jpg

ちょうど、「ニュース エブリ」のロケが来ていました。
リハーサルを終えた渡辺裕太君は、とっても気さくな好青年。
写真にも気軽に応じてくださり、
「頑張ってください」と声を掛けたら、
「は~い」と、目を合わせて頷いてくれました~。
郁恵ちゃんを見てきた世代の私たちは、
息子を応援する気持ちになってしまいました。( *´艸`)

これは、急いで家にいた娘に録画してもらったTV。
おまけ~~(*^^*)
064.jpg

YUCCA展

IMG_3534.jpg
小田有香先生 主宰の 
YUCCA展へお邪魔いたしました。

ショッピングモールの上に観覧車のある、センター北駅。
横浜にいながら、初めて降り立ちました。

入口では、小田先生の対の華麗なピーコックがお出迎え。
009.jpg
シャドー界は、ちょっとしたピーコックブーム。
ゴージャスな羽根の重なりが、シャドー愛好家の心と目をくすぐります。

角を曲がると、フェアリーや冬のシャドーが並んでいます。
和のコーナーもとっても素敵。

額入りのフェアリー、何度見ても可愛いです。
014.jpg

017_20171216235648739.jpg

この展示がご縁で知り合った作家さんの絵を使った美しい花のシャドーボックス。
019.jpg
すごいスピードで制作されたのでしょうと想像してしまう。
さすがです。。。。

心惹かれるクリスマスローズ。
020_20171216235651b5e.jpg

お店シリーズのカードがずらり。
021.jpg

東急リバブルさんの一角のギャラリーです。
センター北のみなさまはラッキーです。
シャドーを気軽に観ていただける場所ですね。

小田先生、お会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました。