INDEX    RSS    ADMIN

桜日和

今年は桜が早く咲き始め、
好天が続いています。

桜日和ですね。

どこを歩いていても、桜を見つけては立ち止まってしまいます。
いい季節です。

生徒さんの桜のシャドーボックス、
ご紹介します。
sasdad.jpg
艶やかで、ほんのり香りたつよう・・・。
お外の桜満開の様子などを、
想像させてくれますね。

もう、とっくに出来上がっていましたので、
お部屋に季節を先取りできたのではないでしょうか。

fdsgvcbgjg.jpg

シンプルな額装も、桜を引き立てていいですね。

駅の近くの桜並木。
昼もいいけど、夜もいい。

行きは、青空をバックに、パチリ。
帰りは、月をバッグに、パチリ。

ついつい、美しさを切り取りたくなり、
上を見上げます。 笑
ffh11.jpg

関連記事

オリンピック&バレンタイン

平昌オリンピック始まりましたね。

4年に一度のオリンピック。
万全の態勢で、最高のパフォーマンスをしてほしい。
願う私たちも力が入ります。

天候に左右される屋外の競技は心配!心配!
これは祈るしかない。(*´・人・*)

さあ☆彡
ガンバレ!ニッポン!  

今週はバレンタインデーもあります。
『義理チョコをやめよう』と、
ゴディバが広告を打ち話題になっていましたね。
お友達女子からゴディバいただいたのです。
あら? 私本命?  ウフ ( *´艸`)

タマちゃんシリーズのバレンタインです。
生徒さんの作品です。
ハートの丸みも生かしてオーバルのマットを落としてみました。
042tht.jpg
せっかくだからマットの余白も生かしたいですね・・・。

と、出来上がったものは・・・。

生徒さんの工夫でマットにもハートをアレンジ!
fdgnhgmjh.jpg
可愛い💛
マットアレンジも加わり、より素敵に仕上がりましたね。

ラブリーなバレンタインのタマちゃんでした。

教室ではタマちゃんシリーズ、続いてます。
まだ続きます・・・(*^^*)




関連記事

シャドーボックス in Japan 2018 ありがとうございました ④

シャドーボックス in Japan 2018
10日間の賑やかなシャドーボックスの祭典。

雪が降ったりと、寒い季節でしたが、
大勢のお客様にお運びいただきまして、
盛会のうちに幕を閉じました。
ありがとうございました。

お客様をはじめ、関係者の方々には感謝でいっぱいです。

素晴らしい作品と、集う方々との交流は、
とびきりHappyな10日間でした。
その楽しさと、刺激と、感謝で、
まだまだ未熟な私は、また、頑張らなくちゃと、
身の引き締まる想いです。

おのぼりさんながら、何日も通った六本木、乃木坂。
いつもは、美術展で訪れる、国立新美術館も
慣れ親しむ景色になりました。(*^^*)

お客さんに毎度、テッパンでネタ提供の2階のこのカフェ。
13912.jpg
思わず、パチリ。

ご存知、映画『君の名は。』劇中で、
瀧君と奥寺先輩がデートするカフェです。
event_image_pc.jpg
(画像は「新開誠展」よりお借りしました)

“聖地”めぐりで、写真を撮っている人も結構いました。
もちろん、私も。 (*^^*)
そして、もちろん、入って食べました。
あのあたりの席で。( *´艸`)

ミーハーな私。 大満足。

見上げるロビー。
差し込む光が素敵な空間です。
156.jpg

来るたび写真が撮りたくなる美しい美術館。
0891_20180205191515fde.jpg

最後の日は、正面に回って思いっきり下がってみました!
15522.jpg
おぉ~!

私の作品を素敵✨✨に、ご紹介いただきました。
とっても嬉しいです。ありがとうございます。

ため息!緻密なアリスの作品の安孫子先生のブログ →(★)
リンク集までつくっていただきました! 飯高先生のブログ →(★) (★)
メタルの大先輩、深江先生のブログ →(★)

まだまだ、余韻が続きそうです。

皆様、寒い日が続きます。
インフルエンザも猛威を振るっています。
どうぞご自愛くださいませ。
関連記事

『Twilight in Central Park』 第6回シャドーボックス展 ③

六本木、国立新美術館。
第6回シャドーボックス展の会場は、
毎日、大勢のお客様で盛り上がっています。

多くのお客様に観ていただき、
どれだけ観ても飽き足らないたくさんの刺激的な作品に囲まれて、
このような素晴らしい会場で、お披露目できる喜びで
嬉しい毎日です。

私は、ニューヨークのセントラルパークの夕暮れの
冬景色の作品で参加しました。
1112.jpg

夕暮れの空と街の灯りと、
ツンと凍えそうで透明なセントラルパークの冬景色に、
心を奪われ、作り始めたこの作品。

NYビル群の重なりや、灯りのあるない窓も一つ一つ丁寧に作りこみました。
木々の枝もリアルに表現したくて、ちょっと頑張って作りこんでしまった結果、
窓やビルは一見、隠れてしまいました。

細かく頑張りすぎも、やりすぎは禁物。
後で枝を剪定しました。💦
時にはやりすぎない。引き算も大切。

正面からの写真でわからない立体感を、
会場でシャドー作品をのぞき込んで観てくださったら嬉しいな💛と思っています。
公園を映し出す池のお水は、
ピッカピカの鏡面仕上げにしています。

作品の前で、立ち止まって覗きこんでくださるのをみると嬉しくなります。
01915.jpg

『Twilight in Central Park』
IMG_E3205.jpg
マットにはメタルエンボッシングの装飾を施しました。

シャドーボックスが主役なので、目立ちすぎないよう心して、額装に加えました。
メタルをコラボできてとても嬉しいです。
絵に似合う、シックな模様で引き立てられたら、と思うのですが、いかがでしょうか。

10日間の会期も、いよいよ明日が最終日です。

どうぞ、最後までお楽しみいただけたら嬉しいです。

寒い毎日ですが、お気をつけてお出かけくださいませ。

関連記事

第6回シャドーボックス展 はじまりました ②

関東は大雪が降りました。
1日だけでしたが、雪国のようになりました。

翌日からはいいお天気になってよかったです。

SHADOW BOX ART EXHIBITION in Japan 2018
第6回シャドーボックス展 
始まりました。

雪の名残がところどころにある道路脇。
国立新美術館の清々しい立ち姿です。

0792.jpg

シャドーボックス展会場は、3階へ。

077_2018012622365008e.jpg

初日はオープニングセレモニーがありました。
0694.jpg

華やかなセレモニーのあとは、会場もお客様で賑やかに。
天井が高く、照明が明るいので、とても見やすく、
さすが素晴らしい会場です。

初日は、某有名シンガーの方もいらっしゃいました。
さすが六本木でございます。(*^^*)

079.jpg 

大きな作品がずらりと並び、圧巻です。
パーテーションで仕切られ、とても観やすいです。

083.jpg

開催は2月4日(日)までです。
(30日は休館日)
どうぞ、たくさんの方に観ていただけますよう・・・。
お待ちしております。





関連記事